耳のニキビの原因と対処の方法

皆さんも、ある時音楽を聴こうとイヤホンをしたら、耳に傷みを感じたりぶつぶつができていたという経験はありませんか。

「ニキビ」というと、顔や体にできるイメージあるかもしれませんが、耳にもニキビはできてしまいます。

ここでは、普段からなかなか発見が難しい、耳ニキビの原因と対処法をご紹介していきたいと思います。


耳にできるニキビとは

耳のニキビは、「耳の外側」と「耳の内側」の2つの箇所で発生します。

外側の耳ニキビ
→耳たぶや耳の裏側など。
内側の耳ニキビ
→耳の中にできるニキビ。

耳は形も複雑な作りになっているので、皮脂や汚れが溜まりやすく、普段のお手入れもしにくいので。
実は、私たちの体の中でも、耳は特に不衛生になりがちな箇所となるのです。

耳にできるニキビは、「人目にも付きにくいから放置しても大丈夫」と思う人もいるかもしれませんが。
放置すると「頭痛」を引き起こしたり、万が一潰してしまうと細菌が入りやすいため、皮膚の病気になる恐れもあります。

なので、耳のニキビも顔と同じように処置を怠ることなく、しっかりとケアすることを心掛けましょう!


耳にニキビの原因と対策

72f2df9250c1ff2473855932f30839c3_l

耳にニキビが発生する主な要因は、顔や体と同じく皮脂や汚れが毛穴に詰まり炎症を起こすのが原因です。

しかし、前述で紹介したように、耳は皮脂などの汚れが溜まりやすく、とても繊細な部分となります。

そのため、耳のニキビの対策には、次の2つポイントを大前提として意識して取り組みましょう。

<耳ニキビ対策ポイント>

  1. 耳を不潔にしない
  2. 耳を傷つけない

①耳の肌が汚れている

顔の肌と同様に、耳の肌も不清潔な状態が続くとニキビが発生する原因となるため、お風呂に入る時には体と一緒に耳の肌も綺麗に洗いましょう。

この時に注意したいのが、ボディーソープやシャンプーの濯ぎ残しが、耳の裏などに残っているとニキビの原因となってしまいますので。
耳の内部に水分が入り込まないように注意をしながら、耳周りに濯ぎ残しがないように丁寧に肌を洗い流すようにしましょう。

②イヤホンが不清潔

普段、音楽を聞く時には多くの人が耳にイヤホンを付けるかと思いますが。

イヤホン自体が垢や皮脂で不清潔な状態ですと、耳に付けた時に汚れが毛穴に入り、ニキビの原因菌を発生させてしまいます。

イヤホンの種類にもよりますが、耳に触れるカバーなどが取り外し可能なものであれば、こまめに汚れを掃除をしたり、新しいのと取り替えることで、耳ニキビの対策をすることができます。

③寝具が不潔

毎日、寝る時に使用している「枕、シーツ、布団」などの寝具が不清潔な場合に。
そこから菌が繁殖してしまい、寝具に耳に触れることでニキビが発生することがあります

特に直接に耳の肌に触れる「枕カバー」は、寝汗によって皮脂や菌が溜まりやすくなっています。
最低限でも枕カバーだけは、少しでも汚れたら交換、洗濯などをして、ニキビ菌の対策をしましょう。

④耳掃除のしすぎ

耳を清潔にするためにお手入れをする方法として、耳掃除や耳かきがありますが。
耳掃除も強くやりすぎてしまうと、メンボーや耳かきの先が耳の皮膚を傷つけてしまうことがあります。

傷ついた皮膚から菌や汚れが入り込んで、ニキビや肌の炎症を起こすきっかけになるので注意が必要です。


耳ニキビのまとめ

上記では、耳のニキビの原因と対策方法をご紹介をさせていただきましたが、もしニキビができてしまった時には、どうやって対処をすれば良いのでしょうか?

最後に、耳にできたニキビを簡単なセルフケアで対処をする方法をご紹介したいと思います。

①洗顔後に耳を保湿する

耳も顔の肌と同じように、洗い流した後には肌を必ず保湿するようにしましょう。
顔と同じもので構わないので、保湿成分を豊富に含んだ化粧水で、しっかりケアをするのがおすすめです!

耳の肌をケアするタイミングは、水分が蒸発してから肌が乾燥する前の洗顔後すぐ行いましょう。
洗顔後すぐに保湿をすれば、耳の肌も長い間保湿がキープできるようになります。

保湿が足りない人は「朝・晩」と2回に分けてることで、耳の肌の抵抗力も向上させることができます!

②ニキビ治療薬を使う

耳のニキビも、通常の顔のニキビ治療に使われている治療薬を使うことで治すことができます。

「ディフェリンゲル」は、ニキビの治療薬として、幅広く使われている塗り薬です。

ニキビ治療薬は、医師の診断と症状にあった処方が必要となりますので、治療薬を希望するのであれば、身近な皮膚科へ行って医師の診察を受けてみましょう。

<ディフェリンゲルの効果と副作用>

③耳ニキビに有効な化粧品

耳にニキビができてしまった時には、肌と同じようにニキビ化粧品で対処するのもおすすめです。

ニキビ化粧品は全身に使用できるので、スキンケアと合わせての耳のケアもすることができます。

耳のケアをする時には、コットンなどを使って耳の中や裏を優しく汚れをふき取るように落としましょう!

耳の肌も清潔さを保つことで、ニキビに負けない美しい肌環境へと整えることができるはずです。

<耳のニキビにおすすめのプロアクティブ+>



おすすめ記事

【サイト更新日】

2018-11-18

【悩み別人気ランキング】

  1. おでこニキビにおすすめ!人気洗顔料ランキング

  2. デコボコ肌も綺麗に改善!ニキビ跡ケア人気ランキング

  3. 綺麗にあごのニキビを治す!顎ニキビケア人気ランキング!

おすすめのニキビ化粧品

  1. ORBIS(オルビス)の口コミ

    ORBIS(オルビス)の口コミORBIS(オルビス)株式会社が、提供する大人ニキビ化粧品が「…
  2. ルナメアACの口コミ

    ルナメアACの口コミ富士フィルムが販売をしている、人気のニキビケア化粧品が「ルナメアAC」です。…
  3. NON A(ノンエー)口コミ

    NON A(ノンエー)の口コミ有限会社プライマリーが提供する、薬用洗顔せっけんが「NON A(ノ…

【公式facebook】